硬貨と貯金箱

質の良いマンション管理会社の選び方を伝授

空室が出た時のリスク軽減

箱に入った硬貨

保証制度のある管理会社

資産を増やす場合に最も有効な手段は投資をすることです。お金は寝かせておいても増えないので、投資という形で動かす必要があります。投資によって大金を手にすることができますが、全てを失うリスクもあります。特に株投資は暴落によるリスクがあります。リスクが最も小さいのが不動産投資です。特にマンション経営は毎月安定した家賃収入が入ってくるので、コツコツと資産を増やすには最適です。ただしマンション経営にもリスクがあり、空室が出た時に注意が必要です。家賃が入ってこなくなります。マンション経営をする場合に知っておくべきなのが、家賃保証という制度です。もし空室が出た時に家賃を保証してくれるシステムが家賃保証制度です。その代わり保証会社に毎月委託料を支払うことになります。

入居者募集もしてくれる

マンション経営は戸数が多いので、空室が出てもそれほど影響を受けないのです。その点がマンション経営のやりやすい点です。しかし空室が出た時にはすぐに次の入居者を探す必要があります。マンション経営をしている人は他に仕事を持っている場合が多く、入居者募集などに時間を割けない場合があります。そのような時に便利なのが家賃保証制度です。この制度はマンションの管理会社と契約を結ぶのですが、空室が出た時の家賃保証だけでなく、入居者の募集などもやってくれるのです。他に仕事を持っているオーナーにとっては便利なシステムです。マンション経営では必ず管理会社に保守点検や住民対応などを委託するわけですが、家賃保証制度のある管理会社を選ぶというのは良い選択です。